<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
CATEGORIES





ARCHIVES
<< アニメ・第10話「エウリヤ崩壊」の隙間−公爵とお茶 | main | アニメ・第12話「エーメンタール潜入」の隙間 >>
アニメ「タイタニア」・銀英伝(小説&アニメ)セルフ・パロ[戯れ言(仮公開中独語)]
……どこをどう聞いても…なのに……何故?な心境。判る必要は無い事、かつ、アニメ11話と『銀河英雄伝説』(田中芳樹)の小説、アニメどちらか一方だけでも見ている、という前提条件ですが……
アニメ『タイタニア』11話「ヒューリックの決意」
パジェスがマフディーのライターっぽいもの(イカサマ用機械)を解説するセリフ
「アレを摘発するのには星間都市連名とタイタニアが手を組んだほどの、曰く付きのシロモノです」


どう考えても『銀河英雄伝説』、特に地球教が出てきて以降に一種のキーアイテムになるサイオキシン麻薬についての説明(確か…小説では地文、アニメではポプランかユリアンのセリフとして……(勢い書きなので資料検証なし……だけど、記憶ははっきりしているフレーズなので))
「摘発するのには自由惑星同盟と帝国が手を組んだほどの、曰く付きのシロモノ」




『銀河英雄伝説』のアニメ版さえ完結したのはかなり前です(OVA、LDを経過してDVD-Boxが私の手元にあったのは私の結婚直前だからまちがいない。なにせ金の出所が…「じきに結婚するんだし共同折半でいーや。それぞれ買ったらじきに「同じ家に同じBoxが2つ」になっちゃうし」という理由で今の旦那と話が纏まったので……(^^;)────閑話休題。


銀英伝を知らなければ気付きようがないのは当たり前だし、タイタニアのアニメをみなきゃそのものが無いんだからやっぱり無茶としても。

くだんの銀英伝DVDを運転中にBGMとして何周もかけて「セリフで頭の中に画像が浮かぶから問題なし!」と豪語し…本当っぽい(声の判別は…っていうと、あそこらへんの時代なら別作品の出演でもぱっと名前まで浮かぶ耳の持ち主なんで問題なし……か?ありすぎか??)旦那まで、なんで私が言うまで気が付かないんだ!?? 思いっきり、そのまんまじゃないか! あそこまでグルグルと見返してない私でさえ『タイタニア』視聴一回目で一瞬で気付いたのに……納得いかん!


双方、小説・田中芳樹。アニメ版監督・石黒昇。言い回しがあからさまに一緒なんで、意識的に一種のセルフ・パロディというお遊びかファン・サービスで組み込んでるのは、たぶん間違いない、と思うんですが……(判る人は「あ」と思ってニヤニヤしてね、みたいな)

「よく気付いたな〜」という旦那の反応といい、(未だ見てなかったが、たぶん気付かないのでOKと言われて話した)某素人絵描き友人の「たしかにそうだ! けど、場面からそこ拾い出せるお前がすごいわ」みたいな感じで爆笑されたこと考えると、無意識に「あ」と思った自分の方が……なのか?



一応、気付く、気付かない、のひとつの分析として。

私は物語メインの見方をするのと同時に、自分もド素人とはいえ文章造りしたい、と思うので、感覚として無意識に言語や背景表現の方へ重点的に気を回してみている可能性。

夫は物語メインの見方でも、自分で創作する気はまったくない(……この手の小ネタは大好きなはずなんだけどな)。

友人はキャラ主体の見方、素人絵描きとしても言語よりデザイン・イメージの方へ意識が行きやすい。


この差違を考えると、それぞれに無意識で注意なり受け取れる範囲が違うからこその差かもしれない。

「人間、万能ではないのだから、見えなくて良いことが見えている、ということは、見えなくてはならない部分が欠落しているかもしれない」……by.ジュスラン・タイタニアの内心(おもいっきりうろ覚え。おおよその大意は間違ってないはず)

……そのまんまの状況が、これに当てはまるかもしれない。
ってことは……他の人が気が付いていて自分が気が付いてない、楽しい画像方面ネタがあるかもしれない、ってことかな?────それはそれでもったいない気がする……という感じで何度もぐるぐると見返すことになるんだよなぁ、自分。




P.S.
「冬コミ直前・ペーパー出来てないのに何書いてる」と思ってる近隣友人へ先手返し。ほとんど動いてない風邪引きのーみそだからこそ勢いで書けるんです、この手のことは。んで、のーみそ動いてないからこそ、完全第三者向けや状況計算の必要な、ペーパー造りや東京遠征準備をこのノーミソでやると……後悔しきりになること、みえみえです…………と、言い訳しとく。
|2008.12.25 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tytania-b.role-r.com/trackback/720964
トラックバック