<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
CATEGORIES





ARCHIVES
<< ある日、ある時… | main | めもめも >>
三度、サングリア[戯れ言(仮公開中独語)]
……今度はアニメの作中の。どれだけサングリアが気になるねん、って話ですが……
前提条件。私はDVD、ブルーレイ、未だ手を出してません。録画があるから、ってのもあるんですが、ここのところちょっと、マイナー方面色々、すでに絶版のものとか、レンタル見込み薄いマイナー映画DVDとか、宇宙関連の資料とか紅茶とか買い込みすぎて……(^^;


んなわけで、ブックレット記載等の設定は知らないんで、Webでの公式公開と流出情報頼みですが、最近、近未来のSFの基礎知識とか体調とかドラクエ9とか(ぉぃ)で、あんまりメインの話の情報検索はやってませんで……3〜4件ほど関連お気に入りサイトさん巡回するくらい……

まぁ、そんな個人事情は横に置いておいて。



で、ちょっと前。

正確に話数や回数をカウントはしてないんですが、複数回(2〜3回だと思う…たぶん)、ジュスランが庭園の椅子、右斜め横にフランシアが控える場面で、背後に赤い液体を満たしたワイン・デカンタが見えるシーンがあるのに気が付いたんです。で、手前のジュスランの持ってるワイングラスっぽいものには、スプーンだかマドラー(かき混ぜるヤツね)だかが刺さってる。
……少なくとも私は、ワインにマドラーが必要な例を知らない。


「ってことは、あれはサングリアだよね!?」と嶌に熱弁。


嶌「…いや、私もワインにマドラーは知らないけど、ドコ見てるんだよ、お前!」
龍「三周か四周目にもなれば背景とか情景とか色々!」
嶌「だからって……」
龍「画面停止させてティーカップをスケッチしてる人に言われたくない!!」(←もともと嶌はタイタニアとか関係なくそういうの好き……最初に嶌を引きずり込んだ呼び餌は紅茶だったし(苦笑))

……という、微笑ましいっつーかアホなやりとりのしばらく後、サイト巡りが私より遙かに活発化していた嶌から一言。

「お前の言ってたアレ、サングリアみたいよ。どっかのサイトで、DVDのブックレットに「サングリアのデカンタ」って描いてあった、って見た」と……


……私自身、半信半疑だったのにな。なんか、当たってたらしい。


龍「んじゃ、お話やるのにジュスランの好物はサングリアってことでいいのかな?」
嶌「いいも悪いも、二次(パロ)なんだし「ウチのジュスランの好物はサングリア」でいーじゃん」
龍「あ、その手があったかぁー!」

……読んでる時にはフツーにそういうのがありだと知っていても、実際に描くとなった時に、思いっきり忘れてた……。田中センセーも銀英伝関連のインタビューで、アニメ版ロイエンタールが不評だった苦情ファンレターに対して「自分はロイエンタールに会ったことないから「本当の」って言われても困る。それぞれで解釈して下さい」っていってたじゃないか!?(←詭弁といふ)

嶌「……てか、悩んでたの?」
龍「うん……二次の創作側のルールって、未だイマイチ判らん……著作権関連の憲法や法律でのパロディの扱いなら、ネットと図書館学でどうにかなる程度は判るんだけど」(※注※


アホなんだか真面目なんだかよく判らない会話の元、『ウチのジュスラン』閣下は、サングリアが好物ということになったようです。ムッツリスケベ呼ばわりされたり、嶌との会話中では私におっさん呼ばわりわれたり……一般腐女子じゃない人間の手にかかるといろいろ大変です。(よく言えば年の割に老成した思考をしている…………嶌には別の見解がございます)



しかしね、ジュスラン卿。
ワインにしろサングリアにしろ、マドラーぶっ刺したまま飲むのはお行儀が悪いと思うんだ。……そのうちリディア姫に突っ込まれるぞ。っていうか、誰か突っ込んでやれ…………迂闊に注意してくれる人が少ない偉いさんも、ある意味大変です。

ちなみに、自分の記憶にある限り、アニメではアリアバートと居る時は紅茶、それから、場面にリディアやバルアミー、アリアバートが最初から居る時には、バルアミーに最初にウィスキーを勧めた時を覗いて、アルコールを飲んでいる形跡がなかった…………と、思う。

あ、もしかして、未成年への配慮じゃなくて、行儀が悪いと注意されるのが予想出来るからリディア姫の前では呑まないのか?(バルは基本的にウラニボルグじゃ姫とセットだし……)




おまけ。
年齢や体質等でサングリアやウィスキーの本物は無理、という方で、ちょっと興味はあるな、という方へ。

★サングリア★
楽天ショップ内のシルバーポットで一度、サングリアをイメージしたフレーバーティーが出ました。(9/20追記:再入荷きました〜v)ちょっと冷めた状態では香りだけは(すくなくとも以前に自分がラケルで呑んだ)サングリアと近いものでした。……今は品切れ注ですが……っつーか……試しに1袋・その後、気に入って追加で3袋買おうとしたら「残り二袋だよ」と言われて、品切れにしたのは私デス(汗)。……再入荷ファンコールとかレビューとか活動してみた……
試飲していないので判りませんが、他にもサングリア・フレーバー・ティーを扱うネットショップ、見かけました。瓶詰めのせいか、ちょっとお高めだった印象。(てか、シルバーポットさんが茶葉の質に対して比較的、お安めの値段です……商品出入りがちょっと激しいけど)


★ウィスキー★
アニメにはあんまり出てきませんが。上記シルバーポットで定期的に紅茶のウイスキー・フレーバーが出ています。今回はついこの間の入荷なので、まだ試飲していないんで(買うは買ったバカ)まだなんとも言えません。
本物のウィスキーのロックって、仲間内ではそこそこ強いと言われている自分でもかなりキツいです…かといって、水割りするもんでもなし……パカパカのむ我が父や小説AJコンビ、酒、強いんだなぁ…………
───「酒呑まないでも酔えるのが得意技」というバル君(小説1巻・エストラード候との最初の登場シーン参照……アニメでは言ってなかったな。てか、とーちゃんは「酒を一滴も飲まない」言ってるんだが、あれはあの場面限定なのか、元々呑まないのか。ついでに、得意云々はとーちゃんにくらいには冗談言えるのか、ホントに得意なのか、とっても悩ましい……)、初仕事あとのジュスランとの乾杯の後、大丈夫だったんだろうか……。時期的にジュスランの目の前では無理だろうから、影でこっそりむせまくってたり、アルコールにクラクラしてたりしたら…………笑うぞ。可愛いけど。


★ついでに★
個人的にネット通販ではお気に入りのシルバーポットさんは、紅茶全般、茶葉の質が良いわりにお安いです。リーフ・ティーの他にティーパックや、夏冬や突発的に試飲セットや福袋が出ることもあるので、相性を試したかったらその辺りからが、比較的、入って行きやすいかも。……とくに「何年○○茶園」ってのは、香りやモノによっては味にも個性が強いので、好き嫌いが強い場合があるので。(うちの旦那なんぞ、個性派はいっさいダメで、均一化したブレンド(単純にダージリン、とか、ウバ、とかだけのヤツ)しか基本的に受け付けない……)


フレーバー・ティーなんかは、同じ名前でもお店によって違います。
友人に貰ったルピシアのコーヒー・フレーバーは色以外、ほとんどコーヒーでビックリした……

説明には細々と「一番美味しい分量や蒸らし配分」が書いてありますが、テキトーに、日本茶の急須で淹れても3〜5分くらい蒸らせば、美味しい茶葉は充分、美味しいですよv(はまってくると差が判るようになってきて淹れ方や分量、ジャンピング等こだわるようになりますが、そこまでいくと結構、金食い虫になるのでご注意か開き直るご覚悟を(^^; )




さらにメモ:
 発売中止になったり延期になったりしたサウンドトラック第2弾『ORIGINAL SCORE FOR TYTANIA』、自分が予約したe-hon(トーハン直轄オンライン店…ネットから注文、本屋さんに取り寄せ)から、とりあえず商品抑えたよ、のメールが来ました……いつ本屋さんに届くやら、取りに行けるやら、ですが(通院ついでに楽な場所なんで自宅から遠い……&連休は出荷止まることが多い(^^;)、まずはちゃんと発売されるようでめでたい。感想文は後日。






※……興味のある方だけどーぞ。

著作権侵害は親告罪なので、著作権者またはその代理人に訴えられて敗訴した時点で始めて罪になります。が、パロディや二次創作の場合、法律の上位に属する憲法の定義する言論の自由に基づいた権利「著作評論権」に該当するか否か、専門家の間でも意見が分かれていて、かつ、未だ判例の無い状態なんで、どっちつかずのグレーゾーンなんですね。(いわゆる「ピカチュウ裁判」等の時に焦点になったのは、成人向けの公共の良俗に反するか否か、なので、著作権とはちょっと違います。その裁判以降、関連編集部がパロディや同人、評論サイトに対して厳しくなったのは違いないんですが……出版社レベルになると、別にそこまででもないので色々謎……(裁判の焦点自体は「公共の良俗に反する出版物か否か」です、誤解されがちですが))

ちなみに「著作評論権」のルールは、出展を明記すること(読む人が検証の過程で遡ることを可能にするため)・抜粋は意味が判る範囲の最低限にすること・評論者の見解や評論が主体であること、です。

私個人は、パロディも評論の一種と解釈していいと思っています(ド素人だけど)。

…………就職の役には立たなかったけど、一応、腐っても三流でも、国文文芸短大出(準学士っていうとカッコイイねv 4大出てたら学士サマ)&図書館司書資格講義はワクワクで受けたから……
|2009.09.18 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tytania-b.role-r.com/trackback/952183
トラックバック